個人的な考えと思い込み

2016年の12月28日からスタートしたブログ。思い込みと感想を交えているため読みにくい記事ばかりですがお付き合いくださいませ。

個人的な考え

言葉は簡素に、でも的確に

最初に忠告しておくと、これは戯言だ。答えではないし、あっているとは言ってない。 ただ、自分の意見を書きたくて、ここで書いている。 最近理解できたことがある。 一番、ものを理解している人は簡単に伝えられる人なのだなということだ。 そして、簡単さ…

宗教について思うこと

余計な前書き 私に関係なければ、どの宗教も「信教の自由」という観点から自由にして欲しいと思っていたものでした。 そのスタンスでいたら痛い目を見ました。 昔8ヶ月付き合っていた彼氏に8ヶ月たってから某新興宗教の信者だと知らされたのです。 しかも、…

他人を褒めるのは駄目なのか

他人を褒めることに対して嫌悪感を抱く人や、他人から褒められることに対して裏があると思う人がいるらしい。褒められることで、好意があるのかと勘違いする人もいるらしい。 褒める=相手が好き という考えを持つ人はいるようだけど、それは極論だ。好意がな…

一流の人についてなど

注意書き ※この意見は個人的な考えなので、あっているとは一言も言ってません。そして、ネットの内容なんて嘘が多いし鵜呑みにできない人も多いでしょうから、参考程度までに留めておき、生暖かい目で見守ってください。 またこの文章は、後述で出てきますと…

本当に受験で人生が逆転できるのか

私は「受験で逆転」なんていう観念が滅茶苦茶嫌いだ。それって学歴で人の価値が決まるって言ってるようなものではないか。 学歴は一つの指標ではあるが、それが価値に直結するのだろうか。私はそういう風には思えない。 どの学歴、どの家、どのような環境で…

見下す心は醜いね

私の個人的な考えだけれど、年下でも尊敬できる人は尊敬できるし、本当に素晴らしい人は素晴らしいと思います。年下でなくとも、下の学年の人だってすごく頑張っている人は本当にすごいと思うし、できる人はそれこそ院生よりもできる人だっていることを知っ…

元ストーカーに恋人ができそうらしく

元ストーカーに恋人ができそうなようで、凄くホッとしている。ただ、彼氏さんは前に言っていたらしいけど、その元ストーカーだと気づかない言い方をされていたからしばらく気づかなかった。おめでとう、元ストーカー。私は必ずしも世間的でいう元カノという…

肩書だけに恋して楽しい?

眠れなくてFacebookを見てしまった。そこには肩書だけで恋する人がたくさんいた。 一人目は女の子。 「ほら、○○の全国大会出身同士だから〜」とか、「彼氏は○○のプロだからすごくて〜」とか。「俺、○○のプロだから(初心者向けの大会)に参加できないでしょ…

歌を聴くときのポイントなど

一言で言えば音楽はオルタナティブに限る。枠にとらわれない芸術音楽というものが好きなようです。それもあるけど、一番はもしかしたら歌を作る人の心が好きなのかもしれません。芸術音楽を作る人たちは弱い私が守りたくなるくらい、心が美しい。本当に純粋…

自慢のための恋人とは?

こんな恋人好きな私がこんな記事を書くと各方面からやりが降ってきそうですが、思ったことを書いてみる。自慢のための恋人って意味あるの?というのも(´-﹏-`;)彼氏から唐突にこんな文章が送られてきてね。 「電車でTwitterに書きたいがためにデートがした…

牽制って

私は牽制されたことがあるのだけど、牽制ってされた相手は割りと幸せになっていいのか分からなくなるのが怖いところ。参考 惚気なのかな? - 個人的な考えと思い込み牽制って好きな相手には見せない性格を他人に見せるわけだから、あまり良いイメージはない…

好きで要られるのは

すぐ付き合うのが終わるとか、すぐ相手に対して飽きてしまうとか聞いたことがある。昔は私もそれについては同意できる立場だったけれど、今はそうではないと思う。本気で好きではないから、飽きちゃうのではないかな。ぼやけた好きという形だと飽きてしまう…

ライバルはリスペクトするもの

恋においても勉強においても、何においてもライバルと認められる存在に対しては敬意を払うべきだと私は思います。恋においてのことばかり書いてるブログなので、恋の話を書いておきます。K*1のことはライバルとしてリスペクトしています。惚気なのかな? - …