個人的な考えと思い込み

2016年の12月28日からスタートしたブログ。思い込みと感想を交えているため読みにくい記事ばかりですがお付き合いくださいませ。

バカのテスト対策

論理回路とかいうものがあったではないですか。我が大学にもやはりあるのですが、私のテスト対策がアホすぎるので、論理回路の苦手な人の頭の中がよくわかると思いブログに書いていきます。

 

【ミスしやすかったところ】

  • デマルチプレクサ
  • エンコーダ
  • 機能変換
  • 非同期式3進カウンタ
  • 同期式n進カウンタ

 

f:id:takekawashino:20170201120634p:image

エンコーダのメモですね…回路がめちゃくちゃに見えますが、一応あってます。

 

二度といた時に、二度目にミスしてしまったので、テスト大丈夫かよ、って感じです。 

f:id:takekawashino:20170201120638p:image

 

これはデコーダ。そもそも書き方がおかしい。notの線を引っ張る位置を固定し忘れたので書きミスが多かった。

 

書く場所をきちんとしよう。

 

f:id:takekawashino:20170201120813p:image

 

マルチプレクサ!!図が汚いのはいつも通り。落単の未来が見える。

 

f:id:takekawashino:20170201120905p:image

 

デマルチプレクサ。汚すぎてマルチプレクサとの差がわからない。iPhone、マルチプレクサスとかいう予測変換をしてきているくらいには情弱って感じ。

 

f:id:takekawashino:20170201122526p:image

 

非同期式3進カウンタ!タイムチャートは見ればわかるけど、回路を自分で一から作れるかと言われればわからない。作られないと思う。

 

リセットかけるのは、n進のタイミングを超えたと認識できたところからでいいのかな?

 

それなら作れそう!(できるとは言ってない)

 

以降殺伐とした同期式カウンタ

f:id:takekawashino:20170201124055p:image

上下逆なところから完全にやりたくないのが伝わる。

 

f:id:takekawashino:20170201124121p:image 

 

回路がやばい

 

やりたくなさしか出てない。

 

まあ、単位とさようならでしょうね…

広告を非表示にする